蝕像水晶 遊泉寺鉱山


蝕像 (3)



遊泉寺鉱山の蝕像水晶である。  (^^)v

最近、雨ばかりだし寒いし あまり車の外に出たくないので家で写真を撮った。

仕事の合間を見ては石っころを探すが、こう雨ばかりだと変わった写真を撮る機会も

滅多に無い!   何も無い時は、自宅の採取品を パチリ!。   (*^^*)

相変わらず携帯カメラなので良い写真は撮れない。   ^_^;

何とかすれば? とも思うが 「やはり面倒である!」 いちいちカメラを出すほどの

真面目さは無い。   人の事については 可成り真面目なのだけどネ! (^^ゞ

市川新松氏の研究した蝕像水晶のトップ部分がカルデラ湖のような形になっている水晶は

現在 まず見ないが採取した時は変わってるナ~! とか 削れているのかナ? とか

思いながら採取したが家に帰ってみると同じ様な物が幾つも有るので 単なる偶然でなく

そのように出来上がった水晶だと革新したが 当時 市川新松氏の研究については全く

知らなかったので「不思議?」のままで来たが市川新松氏の研究を知り驚きに変わった。

採取していて “良かった!” 欲を言えば なぜ採取した辺りを まるごと採取

しなかったのか?    でも今となっては!  ****$#%&¥@*○△□!

でも、幾つかの持ち合わせが有るのでガマンなのだ。   (*^_^*)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんころマスター

Author:にゃんころマスター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ