蝕像水晶


蝕像水晶 (4)  P1000022.jpg  蝕像水晶 (5)



遊泉寺銅山の蝕像水晶である。

先の頭は透明で胴体部分が紫になっている水晶クラスターである。 (*^_^*)

何か変わった物を載っけようかとも思ったが 庭の石は雪の中!

探し出すのも面倒なので棚に飾ってあった水晶を写した。

遊泉寺銅山では、今でも鉄錆に汚れたものは少しは採取出来るようだが

昔採取したような綺麗なものは殆ど採取出来ないようである。  (*_*)

ましてや蝕像水晶については全く採取出来ないようである。

日本海側だと冬には雪も多く探石も難しいが、積雪の少ない太平洋側だと

寒いと言えども日差しがあるので暖かく探石しやすいと思う。  

距離のある所に探石に行くのなら やはり泊まりがけで行きたい。

欲張りなのだ!!   (^^ゞ

それに夜走ると「走っている車」が見にくいので 覆面を追い抜いたりして

とても痛い目を見る!   (>_<)

チンタラ走れないのです。    性分なのです!

でも安全運転です!    そうかな~?    「そうです。」

「 なかなか願いを聴いてくれない神様 」に誓って!!  >^_^<



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんころマスター

Author:にゃんころマスター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ