スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝕像水晶について


蝕像 (1)



蝕像水晶のトップ部分がカルデラ湖のように成っていると私が言っているが、言葉では

表現し難いと思っていたが、自宅の資料の中から市川新松氏についての資料を探すのは

面倒だなと思っていたらWEB上に近代デジタルライブラリーとして記載があったので

そこから絵の部分を参考に載っけた。   ( 日本産水晶の蝕像に関する研究 )

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/944781  

いろんなスケッチが載っているが、ここの水晶のトップ部分を書いてある絵である。

具体的に水晶のトップをお見せしたいが、家の中の何処かの箱の中に入っているのだが

探すのが大変なので 今度、石を整理した時に探し出すつもりだ。  (*^_^*)

正月過ぎまでにはお見せ出来ると思う。

何時見ても不思議だと思う水晶であるが、完璧を求められる方にとっては邪道だとしか

思って貰えないかもしれない。  何にしろトップが尖って無いのだから!  (・_・)

でも、そんな所に魅力を感じるのよネ~!  私の心は尖っているけど。 (◕‿‿◕)ニャ~!



スポンサーサイト
プロフィール

にゃんころマスター

Author:にゃんころマスター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。