能登の硫化瑪瑙


硫化瑪瑙 (2)



以前にも紹介したが、能登の能登銀石(硫化瑪瑙)である。 (*^_^*)

一般的には、水石の鑑賞石として此方では名が知られているが 硫化瑪瑙としての

知名度は低いようである。

石を輪切りにして磨くと白鉄鉱の花模様が出て非常に綺麗であるが この模様も

綺麗に出るものと出ない物がある事が判った。  初めは、切断の仕方 方向により

花模様が出ないのだと思っていたが どうも能登の硫化瑪瑙は出来上がる時の白鉄鉱の

並び方に原因があるようである。  ^_^;

何個も切ってみて解ったが 白鉄鉱の模様の出来方には 点の模様 線の流れた模様

花模様 ぐちゃぐちゃになっている模様と いろいろとあった。  (>_<)

花模様になっているのは、五個に1個位の割合で出てくるようである。

その花模様も瑪瑙の中にこれでもかという位に混み合って出ている。

他県で採取される硫化瑪瑙に比べると 遥かに白鉄鉱の含有量が多い為このように

混み合ったマチマチの物が出来上がっているようである。  (+_+)

「模様は切ってみてのお楽しみ!」という事になるが それでは水石にしてしまった

方が手っ取り早いのかもしれない。

台座を作るのに手間は掛かるが!!   (・。・)



硫化瑪瑙 (1)


スポンサーサイト
プロフィール

にゃんころマスター

Author:にゃんころマスター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ